株式会社アシタバ

ロゴマークに込められた想い

株式会社アシタバ

ロゴコンセプト [経験、個性、成長] 生まれた芽は、葉を付け、
それは生まれた場所により、光に照らされ、
風に吹かれ、雨に打たれ、雪の下でじっと耐え、
正の経験、負の経験を経て
それぞれのカタチやイロドリをもって成長していく。
日の当たらない葉は角度を変え光を探す。
陽の当たる場所を目指して。
企業や人も幸せのために光をさがして成長していく。
決して諦めることなく。
昨日よりも今日、今日よりも明日、光を求めて。